訪問看護

訪問看護の車においておくべき便利グッズを紹介

 

訪問看護の車で使える便利グッズってない?

このような疑問を解決できる記事です。

 

訪問看護で多くの人は車で移動をされていると思います。

車内での過ごし方が変われば毎日の業務効率改善や業務の楽しさ改善につながると思います。

 

今回は、『訪問看護の車での便利グッズ』のお話をしたいと思います。

 

この記事でわかることは以下の通りです。

・訪問看護での車での便利グッズ

・訪問看護の業務効率が改善する方法

・訪問看護の車内が楽しくなる方法

 

リハウルフ
リハウルフ

解説していきましょう!

 

訪問看護の車の便利グッズを紹介

訪問看護の車の便利グッズを紹介します。

 

ハンドルテーブル

created by Rinker
スプリットファイア(SplitFire)
¥1,400
(2022/10/04 18:15:12時点 Amazon調べ-詳細)

 

最初に紹介するのがハンドルカバーです。

ハンドルに取り付けるだけで、テーブルになりますので以下のような作業が楽になります。

  1. 車内でのPC作業
  2. 車内での食事
  3. 車内での読書

 

リハウルフ
リハウルフ
とてもおすすめですので、訪問車両全てに備えることをおすすめします!

 

 

シュガーソケット充電器

 

最近では、iPadなどを使用して記録を書いたり、していることも多いと思います。

その時に、充電がなくなったら大変ですよね!

ですので、全ての訪問車両に充電器を備えておくことがおすすめです。

訪問看護の車内くらいゆっくりしてもらいましょう!

 

感染対策グッズ

 

コロナ禍における訪問看護では、感染対策グッズも訪問看護の車に常に常備させておく必要がありますよね!

訪問看護ステーションの事務所だけでなく、全ての車にストックをおいておくことをおすすめします。

 

ボールペン、筆記用具

 

車内に必ず置いておいた方が良いものは、ボールペン(筆記用具)です。

何かと書いたりすることが多い業務ですので、忘れたときに車内にあるととても便利です。

 

制度の本

 

制度がわからない時ってありませんか?

この書籍があれば、訪問看護の通常業務で困った時にいつでも活用できますよ!

訪問リハのため…と書いてありますが、訪問看護でも対応できています!

 

リスク管理の本

 

訪問の現場でのリスク管理でおすすめの本がこちらです。

こちらは、訪問看護の車内というよりは、訪問看護のバッグに入れておくと良い便利グッズです。

 

 

リハウルフ
リハウルフ

今回は、訪問看護の車内においておくとよい便利グッズを紹介させていただきました。

特に、ハンドルテーブルは全車両に取り入れてみてくださいね。

 

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県磐田市在住/理学療法士/「リハコネ式!訪問リハのためのルールブック」監著・編集/「ビジケア訪問看護経営マガジン」編集長/「みんなの介護」ライター/セミナー経験多数(プロフィール欄参照) 他