訪問看護

おすすめの訪問看護ソフト・電子カルテを紹介します!

 

おすすめの訪問看護ソフトってありますか?

おすすめの訪問看護の電子カルテって何ですか?

このような疑問を解決できる記事です。

 

訪問看護のソフトって色々ありますよね!

結局、どれを使ったら良いか分かりませんよね。

 

この記事では以下のことが分かります。

・おすすめの訪問看護の介護ソフト、電子カルテ

・訪問看護に介護ソフト、電子カルテがおすすめの理由

・訪問看護の介護ソフト、電子カルテの始め方

 

リハウルフ
リハウルフ

では、訪問看護のおすすめの介護ソフト、電子カルテについて解説していきたいと思います。

 

おすすめの訪問看護ソフト・電子カルテを紹介

結論からお伝えします。

訪問看護の介護ソフトでおすすめは、介護ソフト「カイポケ」です。


\無料体験受付中/

公式サイトを見る

 

訪問看護のソフトでカイポケがおすすめの理由

訪問看護のソフトでカイポケがおすすめの理由を紹介します。

 

みんなが使っているから安心

2022年4月1日時点で、全国の34,850事業所以上の事業所で導入されています。(訪問看護以外の介護サービスも含む)

良いサービスは多くの事業所に利用されます。

多くの方々が利用されているため、安心して利用することができるのではないでしょうか。

 

無料期間やiPadなどの無料貸し出しがある

条件などによって無料期間は異なりますが、カイポケは無料でお試しができます。

さらに、使用するためのiPadなどの一部無料貸し出しサービスなどもあるためとても嬉しサービスです。

さらに、既に持っているiPadでも利用可能です。

 

初期費用・導入費用無料

カイポケは、初期費用・導入費用が無料です。

他の介護ソフトでは初期費用もかかり、5年契約の縛りがあるなど導入しにくいものも多いです。しかし、カイポケは初期費用・導入費用が無料です。

 

記録から請求まで一気通貫

カイポケの場合、訪問看護記録を入力すれば一括で請求までできます。

今までやっていたサービス提供票にチェックをして、売り上げを計算してみたいな月末業務はやらなくて大丈夫です。

 

導入も保険請求もカンタン

訪問看護は医療保険や介護保険、各種助成制度など保険請求が複雑です。

しかし、カイポケでは簡単に保険請求も可能です。

 

乗り換えの時もお得

現在、他社の訪問看護ソフトをされていて、契約期間残っている場合も安心です。

状況によって異なりますが、乗り換えがとてもお得に行えます。

 

オプションサービス豊富

その他にも下記のようなサービスがあります。

 

  • スタッフの求人広告が完全無料で出稿可能
  • ホームページ、チラシが簡単に作成・編集できる
  • 会計ソフトも搭載されているので、別途購入の必要もなし
  • その他、事業所の経営に役立つサービスがたくさん
  • コールセンターや使い方のセミナーが充実しているので、 ITに弱い人でも活用可能

 

カイポケがおすすめの理由
  1. みんなが使っているから安心
  2. 無料期間やiPadなどの無料貸し出しがある
  3. 初期費用・導入費用無料
  4. 記録から請求まで一気通貫
  5. 導入も保険請求もカンタン
  6. 乗り換えの時もお得
  7. オプションサービス豊富

 

 

介護ソフト「カイポケ」最大18ヶ月無料体験受付中です。



\無料体験受付中/

公式サイトを見る

 

訪問看護に電子カルテ・介護ソフトの導入メリット

訪問看護に電子カルテ・介護ソフトを導入するメリットを紹介します。

訪問看護の業務効率が良くなる

訪問看護の電子カルテを導入することで、業務効率がとても改善します。

具体例を示せば、以下のような作業が楽になります。

  • サービス提供票の手書きがなくなる
  • サービス提供の電卓での計算がなくなる
  • 手書きでの記録が楽になる(音声入力も可能)
  • いつでも情報を見ることができる
  • 重たい紙カルテを持ち楽かなくても大丈夫
  • 緊急訪問看護も楽
  • オンコールにも安心して対応できる
  • 連携もスムーズ

 

念の為、デメリットも挙げておきましょう。

  • 少しコストがかかる
    →業務効率改善するためトータルはプラスになります。
  • 最初は慣れない
    →コールセンターがあるので安心です。すぐに慣れますよ。

 

ちびウルフ
ちびウルフ

訪問看護の介護ソフト・電子カルテを導入するメリットの方が多そうだね!

 

訪問看護の電子カルテ・介護ソフトには補助金が出る

自治体によって異なりますが、訪問看護の電子カルテ・介護ソフトには補助金が出る場合が多いです。

詳しくは担当の自治体に相談してください。

 

訪問看護の電子カルテはipadを使用可能

訪問看護の電子カルテはipadを使用することが多いです。

ですので、ipadの通常機能で訪問看護の質も上がります。

 

具体例を示せば、以下のようなものがあります。

  • 地図アプリで迷わず訪問看護が可能(業務効率UP)
  • 写真や動画で情報共有
  • インターネットで調べられる
  • 音楽や動画を流すことが可能
  • 音声入力で楽々記録が可能
  • ipadのさまざまなアプリ使用可能

 

訪問看護の介護ソフト、電子カルテの始め方

とてもお得な訪問看護の介護ソフト「カイポケ」は、30秒で無料体験のお申し込みが可能です。

その時しかないキャンペーンもありますので、是非早めの検討をしてみてください。

 

ちびウルフ
ちびウルフ

まずは、無料お試ししてみよう!

リハウルフ
リハウルフ
無料だから安心だね!

 

まずは介護ソフト「カイポケ」公式ホームページから、無料体験をお申し込みください。

 



\無料体験受付中/

公式サイトを見る

 

STEP1

介護ソフト「カイポケ」公式ホームページの「無料で試してみる」をクリックする。

 

 

STEP2

情報を入力して完了です。(とても簡単です。)

 

 

 

リハウルフ
リハウルフ

訪問看護の介護ソフトでおすすめは、介護ソフト「カイポケ」です。



\無料体験受付中/

公式サイトを見る

 

 

ABOUT ME
杉浦 良介
静岡県磐田市在住/理学療法士/「リハコネ式!訪問リハのためのルールブック」監著・編集/「ビジケア訪問看護経営マガジン」編集長/「みんなの介護」ライター/セミナー経験多数(プロフィール欄参照) 他